塊根植物(コーデックス)

2年間更新してなかったアデニア グラウカの成長記録

2019年8月18日

  1. HOME >

2年間更新してなかったアデニア グラウカの成長記録

2019年8月18日

前回の更新が2017年の7月ごろなので、2年くらい書いていなかったアデニア グラウカのお話です。

アデニア グラウカは自分で植えた実生苗ではなく、ヤフオクで購入した”どなたかが育てていた実生苗”です。

そこそこ成長していたけど徒長気味だった苗をバッサリ切り戻してみたりしたこともありましたが、ここまで結構順調に育ってきました。

うまく越冬できずに枯れてしまった種類の植物も多いなか、アデニア グラウカは全く動じることなく元気に生き続けています。

約2年半ほど育ててみて、「もしかしたら塊根植物のなかで一番簡単に育てることができる植物なんじゃないか。」と思い始めているくらい特別なことはせずに育てている植物です。

もし興味があるかたは、アデニアの関連記事もたどってみてください。

アデニア グラウカの変化

切り戻しをしたほうのアデニア グラウカ

2年前

アデニアグラウカ

今日(2019年8月)

写真の感じが違うのは置いといて…こう比べてみるとまあまあ成長してますね。

正直あんまり成長を感じていなかったんですが、形すらも変わっています。左の写真は切り戻しをした後に細い幹が分かれ始めていたころ。

アデニア グラウカ 切り戻し

2年前の剪定時

アデニア グラウカ 切り戻し

生えてきたころ

から

アデニアグラウカ

現在こんな感じで立派になりました。いつのまにやら二股に分かれていたのがなくなっていたことにも気づいていませんでした。子どもが産まれてからはちょっと植物への関心が薄れていたというか、ヒマがなかったんだなあと改めて実感。

 

アデニアグラウカ

少しですが塊根部もぷっくり立派になってきました。

 

アデニアグラウカ 塊根

うちにきたころはこんな感じで細かったんですよね。

 

切り戻しをしていないほうのアデニア グラウカ

アデニア グラウカ

2年前

アデニアグラウカ

今日の(2019年8月)

高さはそんなに変わっていなくて葉っぱがもりもりになった感じです。

塊根部を見るとぷっくりした感じはあります。正直こちらは本当に成長していない気がしてたんですが、比べると安心しました。2年ですからね。

もっと大きくするつもりで育てても良いかもしれませんが、無理して育てて枯れてしまうのも怖いので、今のままほぼ放置でたまに水やりくらいの程よい無関心さが大事なのかな〜と感じ始めています。

2年前

アデニアグラウカ

だんだんと幹ががっしりしてきたのがわかります。昔は塊根部から先が結構細かったんですね。

比べてみてよかった。

 

アデニア グラウカは育てやすい気がする

アデニアグラウカ

アデニアは1,800円と2,000円で購入しました。だからかわかりませんが、もともとそこまで気合をいれて育てていなかった気もするんです。そして程よく放置をしてきた結果順調に成長してくれていたみたいです。

越冬でも不安はほぼなく、すぐにしっかり休眠してくれて冬の間もずっとパンパンのままでした。もしかしたらとしか言えませんが、アデニアは結構強く育てやすい塊根植物なのかもしれません。

▼アデニアで検索してるのでSTORESではグロボーサとかも出てきてますが、やっぱりSTORESで出してるお店は鉢もかっこいいのでおすすめ

-塊根植物(コーデックス)
-

Copyright© まるにわ , 2019 All Rights Reserved.